実は楽々3ステップでできちゃうコンロ掃除♪セスキ炭酸ソーダ(重曹)とクエン酸を使用

コンロのベタベタ汚れの掃除って正直面倒くさいですよね。 

 

頑固な汚れをこするなんてこと

ギトギトやのにゴシゴシとかしたくない!

 

なるべくゴシゴシを回避するために

市販の”頑固な汚れもこれでスッキリ!”的なのを使いますが

そっちは逆に泡立ちすぎて、その泡を拭き取るのが大変。

 

手も荒れるからなるべく触りたくないのに

泡がフキンで拾いきれずに手につくし…。

でもしっかり拭きとらないと、化学薬品だから残留が心配だし…。

 

紆余曲折あり、現在私は肌にも優しい

アルカリ性セスキ炭酸ソーダ(重曹)と弱酸性・クエン酸で掃除しております。

 

めちゃ楽ちんなのでオススメですよ♪

用意するもの

セスキ炭酸ソーダ(重曹)スプレー*1もしくは、粉そのものでも可能。

クエン酸スプレー*2

・フキン

f:id:tama222111:20160612120225j:image

ちなみに私は

お風呂場で使っているセスキ炭酸スプレー(左)と

トイレで使ってるクエン酸スプレー(右)を持ってきて使ってます。

 

掃除道具が増えないのもメリットの一つですよね。

 

 

掃除方法

①コンロの五徳をどけてフラットにし、セスキスプレーを激しく吹きかける。

粉そのままの場合は、パラパラふりかける。

f:id:tama222111:20160612120433j:image

 

②次にクエン酸スプレーを激しく吹きかける。

これだけで泡立ちが出て汚れも浮いてきています。

f:id:tama222111:20160612120303j:image

 

③あとは拭き取るだけ。

拭き取ってフキンを洗って、拭き取って…数回繰り返すだけでOK 。

f:id:tama222111:20160612120529j:image

 

 

五徳も同じ要領で。

①五徳にセスキスプレーを激しく吹きかける。

f:id:tama222111:20160612120450j:image

 

クエン酸スプレーを激しく吹きかける。

f:id:tama222111:20160612120455j:image

 

汚れが流れ落ちてきているのがわかりますよね!

f:id:tama222111:20160612120507j:image

③あとは水で洗いながすだけ。 

 

 

きれいになりましたー!!

f:id:tama222111:20160612120518j:image

何より自分の手をそこまで汚さずに

スプレーの勢いだけで結構な汚れが落ちるのが魅力。笑

 

キッチン汚れはほとんど酸性の脂質とタンパク質が多いので

アルカリ性重曹やセスキである程度乳化・分解してくれるのです。

 

拭き取りも最悪少々残っていても

要はタンサンの原料とお酢。

なのでそこまで神経質にならずにすみます。

 

こんなに楽なら大掃除といわずとも

比較的こまめに掃除できそう♪

 

ぜひお試しください♪

関連記事

yoriblog.hatenablog.com

 

ちなみに重曹クエン酸の購入はAmazonだと届くのが早いのでオススメですよ♪

 

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

自然にやさしい重曹 お徳用 1kg

 

 

無水クエン酸 1kg 食品添加物規格(食品) 純度99.5%以上 チャック式アルミ袋

無水クエン酸 1kg 食品添加物規格(食品) 純度99.5%以上 チャック式アルミ袋

 

 

ポイント貯めるなら楽天かな。


 

 


 

 

 

*1:重曹でもいいのですが、セスキの方が威力が強く、水にも溶けやすいのでセスキを使用

*2:なければもちろん酢やレモン水とかでも大丈夫です