読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もしも100万円が手に入ったら世界をめぐりたい!

今週のお題「もしも100万円が手に入ったら」

 

手に入り方にもよりますが…

あぶく銭でしたらあぶく銭らしくパーっと使うのがいいと思ってます。

ということでパーっと海外旅行にでも行って使い果たしてきます!

旅の楽しみ方

歴史遺産や観光地を巡って当時に想いを馳せる

定番ですが、観光地やその地の歴史を知って見に行くと

当時の出来事がよりリアルに想像(妄想?)され感動します。

現地の美術館・博物館とかも面白いので大好きです。

教会や寺院なども、その国の人の思想の一部である神のおわす場所なので

信者さんの様子を見たり、教会の建物の程を見たりするのも面白い。

逆に行っちゃってから地域のことが気になって

現地でKindleとかで書籍を落として学びながら進むことも…笑

 

その土地の人・町観察をする

人に関してはその国その国でやっぱり雰囲気が違う。

さらに、元帝国主義国だったからかな…とか、侵略されてる時期が多かったからかな…とか、隣国とのパワーバランスの関係でプライドが高めなのかな…とか

その国がたどってきた歴史と絡めて妄想するのが楽しいです。笑

町なんかは、特に先進国では観光客向けサービスも充実してることが多いので様々なアイデアなど参考になります。

セグウェイWi-Fi・ウーバーなどには毎度助けられてますし

観光客が喜びそうな水路をボートで巡ったり、テラスカフェ、公園や道端でのパフォーマンスなど、日本になかなかないものが体感できて面白い。

逆に日本でも解禁にすればいいのに…とかも思うけど。笑

途上国なら、日本だと数万円するようなホテルやサービスが、こんな値段で?!って値段で体験できるのがなんといっても魅力です。

 

ただダラダラとお酒やコーヒー飲みながらカフェとか海とか見ながら本を読む

なんだがもったいない!とも思えるかもしれませんが

実はこの時間が最高に楽しかったりする…笑

どうしても家にいると家事やらなにゃら、することがないことがない。笑

いっその事旅行とかで、本読む以外何もすることがない〜!って状況に追い込んだ方が

他のことを全く気にせず心置きなく、ずーっと本が読めるのです。

幸せなひと時なのです。

 

ちなみに別口で旅行記書いたブログも始めて見ました。

海外・国内問わず旅先や地域で気になったお店・食べ物

行き方が困難な地域は行き方のガイドなど載せてます。

yoritabi.hatenablog.com

更新はめっちゃゆっくりです。あしからず。