人生の断捨離:エッセンシャル思考を受けて生活に取り入れてみる

何もかもやりたい!と考えてしまう私にとって

エッセンシャル思考とは、いわば人生の断捨離。エントリ▼

服やものだけでなく、行動や考え方などの、自分の人生も断捨離して、

常にスッキリシンプルにしていれば、もっと大切なものにエネルギーが使えて、後悔しない生き方ができるんじゃないかな。

 

そう考え、実際に自分ができていないことで、挑戦できそうなことは、生活にも取り入れてみることにしました。

https://www.instagram.com/p/BV3xZmVnfdq/

エッセンシャル思考を受けて生活で取り入れた事

人生の本質目標を決める

今までなんども人生目標は立てたことがありましたが、今回はこのエッセンシャル思考に基づいて、本質目標を立ててみました。

ポイントは「より少なく、しかしよりよく」です。

漠然とやりたい事を全てリストアップ→本質的な行動じゃないものを削除

やりたい事が大量にある私は、とりあえず一旦すべてリストアップしてみました。

そこから、人生の本質目標を基準に優先順位づけ。

上位以外のものは全て削除しました。

スケジュールを微調整:足して、引いてみる

私が以前より参考にしていたちきりんの自分の時間を取り戻そう

こちらの実践編:家事や仕事に無駄に追われず、生産性も上げる!「自分の時間を取り戻そう(本)」を受けて、実際にスケジュールを立ててみた。 

このスケジュールに、さらにエッセンシャル思考的要素を付け加えてみました。

 

私が足した内容は

・じっくり本質を考える空白時間をつくる

・寝る時間を8時間設定する

・本を読む時間をつくる

・日記を書く時間を作る:「より少なく、しかしよりよく」を意識して書く

・バッファ(緩衝)時間

私が引いた内容は

・本質目標に沿わないが、組み込まれていた行動

選択する時の基準を作る

考え方の指標として、一度基準を項目ごとにそれぞれ書き出してみました。

洗い出した項目

・対、物事・チャンス

・対、友人関係

・対、仕事

 

選択基準に満たすものは行動する(会う・する)基準に満たないものは断る(合わない・やらない)。

この時に注意したい点は、私はすぐに勢いでYESと言いがちなので、しばらく考えてから返事をするようにする事です。

 

エッセンシャル思考の本が紹介しているほど徹底的にするのは、私にとってはまだハードルが高いです。ただ、考え方の一つとして、指標になれば、迷った時に悩まなくてすみます。

本質を見抜く力をつけるために

ブログや日記などのツールを活用して、要約をする・本質について考える訓練をするように心がける。

自分の境界線を書き出す

自分がイラついた事、心が乱された事、それらを思い出し、そこを境界線として書き出してみました。

自分が何にイラつきやすいのか、自分を知るきっかけにもなり、また実際にそれが起きたときに、先に気づいてイラつきを回避する事もできるメリットがあります。

夫婦ならこれらを共有する

もし夫婦なら、この本質目標や境界線、選び方の基準など、書き出したものをシェアするのがおすすめです。

境界線や選び方の基準をお互いに理解していれば、無用な揉め事などはなくなります。

そして何より、本質目標があれば、夫婦ふたりの目標にもなりうるのです。

 

同じ目標に向かえる夫婦なんて、最高じゃないですか?^^。

現在主人が不在なので、まだシェアできてませんが、するのがとても楽しみです。

参考書▼ 

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする