狭いキッチン廊下を広く使う!百均のワイヤーネット×結束バンドでつくる即席大型ゴミ箱。机にもなる!笑

実は、つい最近我が家は沖縄に引っ越したのですが(詳しくはこちらのエントリ

沖縄には巨大なGが出る!ということで、怠惰にも引っ越しダンボールをゴミ箱にしていた我が家は、そのゴミ箱ダンボールを速攻処理!(詳しくはこちらのエントリ

で、大きなゴミ袋を備え付けるゴミ箱が無くなったのですよ。

 

新しく大きなゴミ箱を買うにしても…

なんせ小さな1ルームに大人2人暮らし…(レオパレス)めっちゃ狭いんですよ。。

 

平べったくて、安くて、場所を取らない、でも大きなゴミ袋が入れられるゴミは箱が欲しい。

 

ググったら、百均アイテムで即席ゴミ箱が作れる!ということを知り、早速作ってみることにしました。

平べったくて安い!大きいゴミ箱を作ってみた!

せまーい廊下に置ける平べったさ、我が家でよく出る、燃えるゴミと、ペットボトルゴミが仕切れる感じの物を作ってみました。

用意するもの

・百均のワイヤーネットいくつか

・結束バンド

作り方

要はこちら▼のように、結束バンドでワイヤーネットを組み合わせるだけ。

私は、手間の仕切りは、出し入れしやすいように低く。逆に奥は高い位置に結束バンドで固定することで、バランスを保ちました。

ワイヤーネットなら、暗くて隠れられそうなスポットもないので、Gもこそこそ隠れたりしないでしょう!

 

こんな感じで▼クリップを止めれば大きいゴミ袋を備え付けることができます。夜は、このクリップで口をまとめて止めれば、異臭を放つこともありません。

フと思いついた。このまま、机にできないか。

この形をみて、フと思いついたのですが…天井をつければ、テーブルにならないですかね?

キッチン、狭すぎるので、作ったフライパンや、盛り付け用のお皿が置けるだけでもかなり助かるのですが…。

 

ということで、やってみました▼

うん!いい感じ!

耐加重はもちろん高くはないけれど、でも意外と、安定してる。笑

 

ここに、今では狭すぎて使われていない無印のお盆を載せると…▼

めっちゃええかんじやん!!!

 

調子にのって、調味料はこちら側に移動▼

おかげでキッチン側がスッキリ。

(キャンプ用の食器感想ネットが吊られているのは、狭すぎて、食器感想できる場所がないから。だってほら。1ルームに2人なので…笑)

 

ちなみに、ワイヤーネットにオプションをつけると▼

こんな風に▲ホイルやサランラップが置けるスペースまで!!

 

これは想像以上に便利だ…。

 

平べったいので、廊下も通りやすくなって最高です♪

ゴミ箱買わなくてよかった!笑