主婦の妄想炸裂絵日記。生活に取り入れたい「センスいいタイの食」と「インテリア」

2月に毎年夫婦で、タイのチェンマイに通っています。

 

何回きても、チェンマイはいいですね。バンコクほどゴミゴミしてないし。いい具合の田舎。

でも、ちょっと歩いたら、食事どころも、ショッピングも、ムエタイも楽しめます。

さらに2月は乾期なので雨も降らず、暖かくて最高です。

 

今日は、そんなチェンマイで、見つけたセンスのいいインテリアや食事を

「ぜひ生活に取り入れたいよ。」という、私の妄想話を書きます。

 

妄想その1:料理編

f:id:tama222111:20170218181408j:image

落書きの解説。

一番上

これ▼これが実物の写真です。お店はこちら。

f:id:tama222111:20170224180836j:plain

なんと、この鳥の唐揚。衣が、すりおろし生姜になっています。

すりおろし生姜とともに揚げているような状況です。

鶏肉と一緒に食べると、サクサクで美味。

 

さらに、緑の葉(多分レモングラス?かな?わからない。)さっぱりした葉も一緒に素揚げ。

これはなかなか、私の中ではかなりの革命料理です。

糖質制限している我が家には、衣の制限ができて、好ましい調理法。今度やろう。

 

2番目

あるオシャレカフェにて出てきたコーヒーの器。かわいすぎますね。

くわしくはこちら

f:id:tama222111:20170224180824j:plain

私にとっては、画期的なアイスコーヒーの出し方。

お皿やん!ただのお皿がめっちゃ素敵やん!となりました。

 

3番目

ここも、めちゃオシャレカフェで出てきたサラダです。詳しくはこちら

f:id:tama222111:20170224180850j:plain

我が家でも、よくサラダ作りますが、私はサラダを素敵盛り付けるのが下手です。どうしてもダサ目の盛り付けになります。

ちょっと素敵に見せるためには、たくさんの種類の野菜を用意しないとそれっぽく見えません。

 

それが、このお店ではたった一種類の葉っぱの種類で、目も味も美味しいシーザーサラダに仕上がっています。

何なのでしょうか。すでにドレッシングで和えた状態で出されるからでしょうか?その上にチーズやクルトンをシャレオツにかけるからでしょうか?さらには、飾りの2枚の葉だけ、ドレッシングには和えずに、そのまま素材の味を楽しむ仕様になっているからでしょうか?謎は深まるばかりです。

とにかく、今度近しいものをトライしてみようということです。何かがわかるかもしれません。

 

4枚目

こちらも、シーザーサラダと同じお店なんですが、また出ました。揚げ物×緑の葉っぱの素揚げです。

f:id:tama222111:20170219164328j:image

揚げ物と一緒に食べると美味な、この緑の素揚げ。さっぱりするだけでなく、緑の色が加わって、茶色い料理にならないのも魅力です。

この正体は何なのでしょうか?レモングラスっぽい味なんですが、葉っぱの形が、全然違います。レモングラスなら、もうちょっと、ススキの葉のような形のはずです。なになんでしょう。得体はしれませんが、とにかく美味しいです。

妄想その2:インテリア編

f:id:tama222111:20170218181407j:image

落書きの解説

1番上

タイってこういう提灯がぶらっと飾られてるんです▼

f:id:tama222111:20170218181416j:image

これ、いいなぁ。玄関とか、もしくはベランダに飾りたいですね。

ちょっと古民家系の家にはぴったりだと思うんです。

光悦垣みたいなので囲って雰囲気だしたベランダに、椅子とか置いて、この提灯を一個だけ飾りながら、モヒート飲みながら本とか読みたいですね。

いいなぁ。そんな夏。

妄想は膨らむばかりです。

2番目

タイで有名な三角のマットレス

f:id:tama222111:20170224180818j:plain

これ、素敵ですね。和室にも合いそうやし、リビングでダラダラするときに使いたいです。

これをダラっとしいて、映画とか見たいですね。

 

3番目

これ▼この発想、ちょっと私にはなかったな。

f:id:tama222111:20170219164312j:image

最近漆の道具に興味があって、まずは器から揃えてるんですが、

赤漆の台。めっちゃいいですね。

和室におきたいわぁ。まさに、上の三角のマットレスの真横に置いて、ビールとかのせたい。

ビールとイカリングフライつまみながら映画とかみたいですね。

 

 

以上。