「美しく書く」カリグラフィーに挑戦!おしゃれな チョークボーイさんの「すばらしき手書きの世界」がめっちゃオススメ参考書

先日、友人の結婚式のお祝いメッセージを書く台紙を準備しました。

お茶関係の友人だったので、和のデザインを取り入れた封筒。

さらに折りたたみのメッセージカード部分に「HAPPY WEDDING」という文字を素敵に書きたい!

なにかいいアイデアがないかと調べていたら、カリグラフィという技法がある事を発見しました。

 

さらに、その中でも一番参考になる、素敵な本を発見したので、ご紹介したいと思います。

f:id:tama222111:20170202224002p:plain

PHOTO by Grafikas » Calli Alphabet

そもそもカリグラフィーとは

もはやアート。美しく書くアルファベットの書道

カリグラフィとは、1個目の画像で見ていただくとわかると思いますが、美しくデザインされた、アルファベット書道です。

“アルファベットの書道”と評されることもあるアートな文字『カリグラフィ』をご存知ですか?カリグラフィは、文字をアーティスティックにデザインしてメッセージを伝えることができる素敵な手法です。

カリグラフィの語源はギリシャ語の「callos(beauty、美しい)」+「 graphein(to write、書くこと)」。まさしく「美しく書くこと」がカリグラフィなんですね。 

キナリノ:手書きの魅力を再確認。アートな文字『カリグラフィ』の書き方レッスン♪

ふむふむなるほど。キナリノさんが素敵にまとめてくださっているので、

是非ご参考ください▼

美しいアートな文字が描きたい!オススメ参考書「すばらしき手書きの世界」

これ、結婚祝いメッセージにはぴったりじゃないですか。お祝いメッセージだけでなくとも、カフェボードやお手紙、ちょっとした看板・装飾でも、描けるようになれたら、きっともっと毎日が楽しくなりますね。

早速、挑戦できそうな参考書やデザインをいろいろと探してみましたら、最強に素敵な本を発見したのでご紹介します▼

チョークボーイさん「すばらしき手書きの世界」

すばらしき手描きの世界

すばらしき手描きの世界

 

厳密には、カリグラフィとは書かれていないのですが「美しく描く」という点においては共通しているのではないかと。

さらに、カリグラフィに使われる道具がなくても、ペンで「美しく描く」事も教えてもらえるので、今すぐにでも挑戦できるのです。

私はKindleで即買いしました。

チョークボーイさんってこんな人

f:id:tama222111:20170202233249p:plain

PHOTO by //s-media-cache-ak0.

カフェのバイトで毎日黒板に絵を描いていたら、それが仕事になっちゃった面白い人。henlywork(ヘンリーワーク)という名義で音楽活動も積極的に行なっている。「foodscape! 」の堀田裕介さんと、コラボでEATBEATというイベントも昨年開催された。

この堀田さんも、たまたまスピーカーとして京都のイベントに来ていたのを見に行っていたので、その考えの深さと普及していきたい想いに、私は感動したのでございます。

こんな素晴らしい二人がこのようにコラボしてるのは、なんだか嬉しく。素敵な本に間違いなしですね。

気づけば「すばらしき手書きの世界」に引き込まれてしまう本

チョークボーイさんの素敵な作品集から始まり、

「はじめに」の章でこのようにスタートします。

僕は”手書き”というまったく新しくとも何ともないことに魅了されてしまい、それ以来黒板描きとう活動と並行し、ワークショップをたくさん開催してその魅力をお伝えしてきました。…

あなたの描いた文字はすばらしい。あなたの描いた絵は最高!なぜなら、あなたにしか描けないからです。…

うまく描けるコツや見せるコツをいろいろ説明していますが、あなたの手で書かれたものはかけがえのない唯一のもので、それだけですばらしい!そう思ってもらえる人が一人でも増えたら嬉しいです。…

さあ、すばらしき手書きの世界へようこそ!

序文を読んだだけで、もう、ワクワクしちゃいますよね。引き込み力が半端ありません。

私なんて、上手く描けないから…と、私も思ってましたが、なんて勇気のもらえる言葉なんだろう。私は、この「はじめに」で、すっかりこの本とチョークボーイさんのファンです。

初心者にもわかりやすく、挑戦して見たくなる内容

手書きグラフィックの基礎を学ぼう

まずは、

・文字・イラスト・装飾、それぞれの書き方レッスンがあり、とてもわかりやすい。

・描く際に、何に気をつけるべきか、ポイントも書かれている。

本当に自分で書いたのか、驚いてしまうようなものに仕上がります。

手書きグラフィックを描いてみよう

その次は実践編。ウェルカムボードかコーヒーメニューか…何を描くのか目的別に、書き方からおすすめの道具まで、詳細にかかれています。

伝えたい事をどう描くか

さらにこの本が深いのは、ただ「描く」ということだけでなく、「何を伝えたいか、伝えるためにどう描くか」考え方まで紹介されています。びっしりかかれたアイデアノートも秀逸です。

 

ハイセンスなチョークボーイさんの作品を参考にしながら、見よう見まねで挑戦しやすく、たのしい本になっています。

え?上手く描けない? いいんです。チョークボーイさんも「はじめに」で言っていたように、「あなたの描いたものはそれだけで素晴らしい」。

あぁ、なんて素敵な言葉ですね。 とにかくこの本はおすすめです。

すばらしき手描きの世界

すばらしき手描きの世界

 

ということで、私も描いてみた

すばらしき手書きの世界をよんで、happywedding描いて見ました。

 

普通に描くよりいい感じにしあがったかな?チョークボーイさんが描く、ボタニカルを真似てみました。これからちょっとづつ上手くなっていけばいいなと思います。

 

あと、私がたまに開催してるスパイスカレーイベントに絡めて、最近販売スタートした手作りカレーのスパイスブレンド。

ご覧の通り、レシピの絵が、もう、最悪だったので(笑)この本を参考にしながら、レシピをリニューアル中!

どう見せるか、何を見せたいか、何度もいろんなページを繰りながら描いています。

完成したら、差し換えよう。最初のレシピの絵にくらべたら、ちょっとはましになったかな?

ちなみに…チョークボーイさんの どれもこれもかっこいい作品集 

ピンタレストでいくつか見つけた、心震える素敵なデザイン。

f:id:tama222111:20170202235615p:plain

PHOTO by //s-media-cache-ak0.pinimg.com/

f:id:tama222111:20170202235851p:plain

PHOTO by //s-media-cache-ak0.pinimg.com/

f:id:tama222111:20170203000035p:plain

PHOTO by //www.instagram.com/p/ 

 

もう、ね。たまりません。

その他:カリグラフィ:面白いデザインや動画・著名人など

タイトルには関係ないけど、MEMOも含めて、もうちょっといいですか。

カリグラフィ初心者には、パイロットのパラレルペンを使ってみるのがいいみたいです。簡単に書き出せてリーズナブルなので好評だそう。

 
パイロット カラーペン パラレルペン P-FP-120R-60 ペン幅6.0mm

 

あとは、フライングタイガーのカリグラフィーセットが、ペン先色々でめっちゃリーズナブルらしいです。

とらこ on Twitter: "フライングタイガーで買ってきたカリグラフィーセット、安くて馬鹿にしてたけどなかなか良いぞ…… https://t.co/eXCChUnIoq"

 

カリグラフィって、書いてる動画みてるだけでも面白いですよね。


Best of Seb Lester's Hand Drawn Calligraphy Videos


Custom Namiki Falcon, Part 2


Seb Lester - YouTube


MOST ODDLY SATISFYING CALLIGRAPHY

こんな絵まで!

https://youtu.be/SkZxWS5Kta8

 

https://youtu.be/Doz1jqYhigg

 

有名なカリグラファー

伝説のカリグラファーRobert Palladino神父

https://en.wikipedia.org/wiki/Robert_Palladino

清水裕子

Studio Letter Arts—Hiroko Shimizu's Calligraphy Studio

二宮郁子

http://azgraph.jp/works/web/ninogra/

Martin Jackson

Martin Jackson Calligraphy

こんなことまでできちゃう

f:id:tama222111:20170203004853p:plain

PHOTO by //s-media-cache-ak0.pinimg.com

そうです。立体に見えますが、絵を描いているだけです。すごい。目がおかしくなりあそう。