毎日出てくる「コーヒーかす」手間をかけずに再利用する話

うちは、低糖質・ケトン体質化ダイエットの関係で

毎朝ごはんのメニューは白米やパン、スムージーではなくバターコーヒーです。

 

モーニングコーヒーを皮切りに、昼〜夕方ごろまですごい量のコーヒーを飲みます。

 

毎日大量に出てくるコーヒーかす。再利用できるらしい。

この、コーヒーかす。再利用できるらしい。

確かにいいコーヒー豆なのに、すぐ捨てるのは確かに忍びない。。。

具体的にどんなReuseができるのか調べてみました。

脱臭・消臭効果がある

からには脱臭・消臭効果があるそうです。水分を含んだままの方がさらに効力が上がるそう。

・布にくるんんで箪笥に入れる

・紙に包んで靴の中などに入れる

・魚焼きグリルや、タバコの灰皿受けなどでも役立つそう。

防虫効果がある

どうやら虫が嫌がる香りも含んでいるそうです。

・ドリップ後のからを乾燥させて、火をつけて焚けば虫除けに

・乾燥させたからを土に混ぜることで、土に空気や水分を送り、虫除けにもなるので良いそう

スクラブや石鹸に混ぜてアロマ効果を

コーヒーの香りにアロマ効果があるそう。

手作り石鹸に混ぜる

・手作りスクラブに混ぜる

 

以上のように色々と使えるようですね。

 

ただ、毎日大量に出るので…手間がかかると正直めんどくさい!

丁寧に使うのはいいのですが…ただ、毎日のこととなると、ちょっと処理しきれない。。。

スクラブや石鹸作りなんて、仕事にしない限り毎日やってられないし、防虫剤も毎日入れ替えるわけでもない。まず、乾燥させなきゃいけないバージョンのものは、正直手間でしかありません。

 

手間を惜しめば、ゴミになる。手間をかければ続かない。

 

う〜ん。コーヒーかすを再利用する提案ってそもそもどうなん??

 

試した結果、手間をかけずにコーヒーかすを再利用し続けられる方法。

色々と試してみましたが

私が暫定として続けられる再利用法はこちらでした▼

 

ドリップしたコーヒーかすを、ペーパーごとマグに入れる。

 

そのままトイレに置いて、脱臭・消臭剤に。

 

ペーパーのままで置けるので、そこまで一手間はかかりません。

トイレに入るとコーヒーのいい香りに包まれます。

 

毎日、ドリップをした後に、このマグの中をペーパーごと取り替えるだけ。

楽チンです。

 

しばらくは、私の再利用方法はこれかな〜。