読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぁ〜んか、栄養(食材)が偏っちゃう…。って時の対策。

作るメニューの慣れというか癖というか…。

なんか、栄養(食材)が偏る事、ありませんか?

これ、私はかなりありがちで、毎回、つい同じようなメニューや食材を使ったご飯になっちゃう。

ほんま、キャベツすっきゃなぁ〜。って感じで。笑。

かなり意識しないと、満遍なく栄養をとるのは難しいのが我が家の食卓の実情です。

 

毎回切らしたくない栄養価の高い食材をリストアップして「それらを必ず使う」レシピにしていきたいところです。

バランスよく食べるために、このエントリの感じで毎食回せるようになりたい!▼

糖質制限って何に気をつけて料理するべきか。我が家の理想のメニューやレシピ。 - 日日是好日 なにげな日記

 

そして、栄養バランスの取れた食卓作りのできる主婦を目指すのだ!

ということで、偏り対策の為にリストアップ。

毎回食べたいのはこれらですね。

・肉・魚

・野菜(パプリカ・ブロッコリー・アボガド・モロヘイヤなど)

・納豆・卵

・ひじき・わかめ・焼き海苔

・ヨーグルト

 

特に、忘れがちなのが…

・野菜。抜けがちな栄養価を高く含むパプリカ・ブロッコリー・アボガド・モロヘイヤなどは毎回食べたいところ。

・ひじき・わかめ・焼き海苔。抜けてても成立するので忘れがち。焼き海苔なら、サラダにふりかけるなどして摂取できるので、常備したい。

キッチンに貼り付けて、作りながらチェックするようにする。

作りながらチェックすれば、抜ける事は少なくなりそう…。

 

しばらくこれで頑張りま〜す♪

弟からの熊本土産がタケノコ・青ミョウガ・ウドだったという不思議…笑。気合いの調理記録!

たけのこは、熊本で話しかけた農家のおじさんがくれたとのこと。

ということで、上手な弟に乗せられて、今まで調理した事ないものばかりを気合いで調理する事となりました。

これがその熊本土産です▼

たけのこ。まぁまぁでかい。四角いトレーにまるまる一個はいるくらい。

上のが青ミョウガ。見た所、ミョウガが育った上の部分っぽい…。この部分って、食べられるの?!

下のがウド。ウドかぁ…。これ、ほんまに未知やわ。。。

まずは、たけのこを調理!

調べてみると、まずは皮を剥いでいくそうです。以外とこれ、楽しい。笑

皮の根元が柔らかいので、写真のように、根元から剥いでいくと、剥ぎやすかったです。

どうやら、産毛の部分がなくなるまで剥ぐらしいですが…。実際、どこまで剥げばいいんやろ…?どんどんちっちゃくなってくけど…。

 

ご覧の通り、大量の皮を産んだあと…

やっとたけのこ様が産声をあげました。半分以下になっちゃった。剥ぎすぎたのかな?

とりあえず、硬い部分と毛先は、包丁でカット。

アク抜きは家にあった重曹を使います。

お鍋に、重曹と水をいれて煮立てます。

その中に、たけのこをON!

白っぽかったのが、黄色くなってきます。竹串で、サクッと中に刺さるまで茹でます。

OK!

できたら、水につけて保存。

次はウド

ウドは、葉は天ぷら・皮はきんぴら・茎のところは茹でて酢味噌づけなどで食べられるそうです。

とにかく「皮のきんぴら」はレベルが高いので、葉と、茎を利用したいと思います。

 

まず、葉と茎を切り分けます。

皮を切って行きます。もちろんピーラーでもOK。

ウドは非常にアクが強いため、皮を剥いですぐに調理しないと、すぐに茶色くなっちゃいますのでご注意ください。

こんな感じで、切り分けられました。茎は…またしても、ちょっとしか残りませんでした。笑。

またまた重曹と共に、茎からゆでます。

次は葉もゆでます。

こんな感じになりました。葉はとりあえず一旦冷凍に。茎だけつかいます。

関係ないですが、ウドを茹でたあとの水。すごく綺麗な緑色♪

最後に、青ミョウガ

最後に青ミョウガです。食べやすいように、半分くらいにカット。

こちらは、普通にゆでます。

できました!簡単です。

酢味噌もつくります

味噌・砂糖・酢・みりんをいれてまぜます。

とろっとしたら完成。

ちょっと田楽味噌っぽい仕上がりになります。炒め物のソースでも使えそうですね。

完成しましたー!

下ごしらえだけで、およそ一時間…(かかりすぎ笑)使い方もわかったので、次はもう少し素早くできるでしょう。

 

果たしてお味は…?

https://www.instagram.com/p/BTvXcEgDz9p/

旬だけあってたけのこが、めっちゃ甘かった!!

おいしい!!やっぱりとれたてはおいしいんだなぁ。

 

これに味をしめて、また作ってみたいと思います♪

トルコでは胸やけした日はヨーグルトを食べるらしい。

こんにちわん。

 

昨日、食べに行った▼こちら。美味しすぎて過食しすぎました。笑

朝、いつものバターコーヒー飲むのも若干しんどい…。(ダメージ受けすぎW)

 

そういえば、

トルコでは、胸やけした次の日はヨーグルトを食べるらしい。

というのを思い出して、

ヨーグル二スト*1(最近)としては試すべき!と思い、食べてみることにしました。

なんでもないただのヨーグルトに

少量のはちみつ、あと、たまたまあったチアシードかけてみました。

ごまとかかけても美味しいかも。

 

たしかに食べるとさっぱり。

数十分後には、胃もスッキリで、バターコーヒーも飲めるまでに回復。

 

うん。たのし〜なヨーグルト生活♪♪♪

ヨーグルトマニア的なサークルないのかな。笑

*1:ヨーグルトマニアのこと。造語。

コーヒードリッパーで簡単に♪スズメヨーグルト(水切りヨーグルト)を作ってみた。

近頃、ヨーグルトにハマっております。

腸内環境をよくすることで、免疫力向上、肌にいい、アレルギーに効くなど、最高ですね。日々の食事・おやつにヨーグルトを加えようと、ヨーグルト料理研究中です。

 

まずは、水切りヨーグルトに挑戦。

今回は、めんどくさい道具を揃えなくても、手近にあるもので作る方法です。

コーヒードリッパーで作れるスズメヨーグルト(水切りヨーグルト)

水切りヨーグルトの事を、スズメヨーグルトというそうです。

「スズメ」とは「雀」ではなくトルコ語。「スズメ=水切り」なんだそうです。

 

水切りにすることで、ヨーグルト特有の酸味が弱まり、コクのあるヨーグルトに♪

 

この水切りヨーグルトを作るときに、”ガーゼを使って…”など書かれている事がありますが、キッチン用ガーゼ布用意するのって結構めんどくさい。

怠惰な私は、これを使っています。

コーヒードリッパー▼

新しいガーゼを買わなくても、毎朝使うコーヒードリッパーで作れます。

 

え?コーヒードリッパーに変な匂い着きそう??

これ、意外に大丈夫でした。洗えばスッキリ、変な匂いもなく。

むしろ水切りヨーグルトが簡単に作れるメリットの方が大きいと私は思う。

スズメヨーグルトの作り方

普通にペーパーを乗せます。

コーヒー豆を置くところにヨーグルトを乗せます。

たっぷり乗せましょう。たっぷり乗せても、最終的に残るのは少しだけです。

のせた瞬間から、ホエーがポタポタ落ちて来ます。

ここから、ホエーが落ちてこなくなるまで、だいたい4〜5時間放置します。

完成!

もう、ホエーが落ちてこなくなりました。

ヨーグルトも、ちょっと固まっているように見える。

私は密封瓶に入れて保存しています。

 

ホエーは捨てずに利用する

ちなみに、取り出されたホエーも栄養価満点なので、捨てずに使いましょう。

料理に入れたり、ドリンクに混ぜたり。

 

私は、ここに、

はちみつ・レモンを絞る(もしくはポッカレモン垂らす)・氷

を入れて、爽やかな乳酸飲料にして飲んでます♪

今度、プロテインを混ぜてみてもいいかもな♪

京を立つ。

柳絮飛ぶ時。

ついに、長年住み慣れた京都を離れます。***

 

大好きな人・モノ・コトが

たくさん詰まった京都を離れるのは、

正直、めっちゃさみしい。

 

春である事も相まってか、

無常をうたう蘇軾の詩が身に沁みます。

 

同時に、次の場所でも

たくさんの愛おしい出会いがあるんだろうな。と、

そんな期待にもワクワクしつつ…。 

 

なんだかんだで、

まだ、会いたい人にも会いきれていない。

また帰った時には遊んでくださいね^^。 

 

幸せな日々を、ありがとう京都!

また会う日まで、お元気で。

なんだか理由なく、焦ったり、落ち込んだりすることをクォーターライフクライシスというらしい。

f:id:tama222111:20170419171017j:plain

PHOTO by //pixabay.com/ja

先日知った言葉なのですが、人には、人生の節目節目に起きる心の状態として、クオーターライフクライシス というのがあるらしいです。

www.lifehacker.jp

 

ここ数年は、まさにこんな気持ちだったように思います。

「このままでいいのか?と、焦る。」(焦りも相まって退職W)

「なんだか、理由ははっきり言えないんだけど、落ち込んだりする。」

「自分がよくわからない。私は何者なのか?」

まぁ、こんな感じです。

 

仕事でも認めてもらえて頼りにされて、

いい人と結婚ができて、

そんな「落ち込む」なんて、痴がましいと。

それはそれで自己嫌悪になってまた落ち込む無限ループ。笑

 

ここ数年は、婚約・結婚・退社・引っ越し・旅、と、目まぐるしかったため、そのせいかとも思ってました。

 

そんな中で知った、クオーターライフクライシス。という言葉。

 

「そうか…。そういう事?!」(キラーン)

 

人は、得体の知れないものに恐怖を感じ、名前をつければ、わかったような気になって安心するとは言いますが…

完全に、そのパターンやんW 私!W(おいおい)

 

いやいや。でも、安心したのは事実なんです。笑

 

「そうか…。誰でも通る道ってことか。」

という、とりあえず、異常ではなかったようである事への安心感。

あと、名前がわかればそれに対する対策や考え方も、何かにつけ紹介されているので、とりあえず、挑戦できる。

私の心にいい作用を及ぼしてくれた 考え・行動

少し落ち着いてきた今だからこそ言える、実際に私の心にいい作用を及ぼしてくれた考えや行動について、いくつか書き出してみたいと思います。

 

***

 

一時期、ちょっと悩みすぎて、仏教を学んでいたのですが

(やばいですねWなかなか悩んでますね。笑)

これが、なかなかどうして。いい状態を産んでくれています。

善業・悪業を知るために、自分を振り返る時間ができました。

まさに、自分が考えていることや感じている事を、可視化する。可視化する事で、思いもよらぬ事を考えていたんだ…感じていたんだ…と、驚かされる事が度々あった。

この振り返りによって、自分が本当に好きな事、やりたい事がわかるようになってきた。

 

***

 

ちきりんの生産性の本により、計画的に時間を過ごす事の大切さを知りました。

毎日、スケジュール通りにこなす事で、

「やりたかったけど、なかなか出来てなかったこと」が、毎日少しづつだけどできるようになってきた。

基本、意志力の弱い私だけど、毎日続けられる事が、自信にも繋がってくる。

ちきりんの本云々のエントリ▼

自分の時間を生きるために。「自分の時間を取り戻そう」読了 

「自分の時間を取り戻そう」を受けて、実際にスケジュールを立ててみた。 

 

***

 

ヨガや瞑想で、自分の体の状態・気持ちの状態を感じる時間を取るようにしています。

そして、この時間が、驚くくらいに、気持ちいい…!

「気持ちいい事は、毎日でも続けられる」

これは、家でヨガをする時に参考にしているヨガブログ、Wellnes To Goのarisaさんが言ってた言葉。本当にそうだわ〜。

近頃はもっとこの世界を知りたい気持ちでいっぱいです。

ヨガ・瞑想に関するエントリ▼

家で朝晩ヨガがしたい!おうちヨガでおすすめ!Wellness To GoのYouTube動画ブログと音楽

もはや神の領域…瞑想がすごいらしい…。「瞑想」の方法と環境つくりについて調べてみた。

 

***

 

茶道の短期講習会に行った事も、私にとっては、いい作用でした。

茶道は禅にも繋がりがあり、「一生精進し続けはするが、しかしそのままでいい。」ということを教えてくれます。

毎度毎度お茶席にかかっている掛け軸の禅の言葉には、ハッとさせられます。

とはいえ、深い世界なので、私なんぞには、まだまだ…いい作用を受けただけで、深くまで理解はできてないのですが…笑。

落ち着いて綺麗な心になれる、お茶の世界は、自分の心にはとてもよかったと思います。

お茶に関するエントリ▼

表千家短期講習会 無事卒業。人生においてとても大切なことを学んだ一週間。

 

***

 

主人としばらく離れて過ごしていた事も、今の私にとっては、すごくプラスに作用したと思います。

あ、ちがいますよ!別に仲悪いわけではないですよ!笑。

大好きやし、大切。

でも、ある程度相手には合わせないといけないのは事実やし、

さらに、圧倒的に意志力も論理的思考力も高い主人の隣にいると、

もう、なんか、自分がよくわからないというか、落ち込むというか…私って意味あるのか?と。

多分、かなり引っ張られていたんだろうなと。

 

今回、沖縄前に、主人と離れて過ごした一ヶ月半ほどの期間。

自分がよくわからなくなってた事に気づいたし、だいぶ自分を取り戻した感がある。

次の私の中でのテーマは、

主人を大切にしつつ、

自分らしく、かつ、おだやかな心でい続けられるようにする

その方が、夫婦それぞれの得手不得手を、うまくカバーしあって、

いい夫婦になれるんじゃないかな、と思う。

 

そんなこんなで、人生は続くんですね。

きっと、暇だからってのもあるんだろうな〜。

仕事なし、子供なし。笑

何の圧もないのに、何をいっちょ前に悩んどんねん!って感じですが。笑

 

でも、この時期に、こんなゆっくりと考える時間が取れているのは、

すごく有難いし、幸せな事だなと。

また、仕事始めたり、子供産んだりしたら、そんな時間はきっと取れなくなる。

 

今の間にも、精進は続けて、

次にどんな荒波がたっても耐えられる大船になって生きたいものです。

 

焦らなくていい。

ただ、するべき事(したい事)を精進し続ける。ただそれだけ。

洗濯洗剤すべて処分!赤ちゃんでも安心な、ナチュラル洗濯の「ベビーマグちゃん」

今日は今更ながら「この子やっぱりイケてるわ」ってアイテムご紹介します。

 

その名も「洗剤不要!ベビーマグちゃん」…!!

かわいいのかかわいくないのかよくわからない商品名ですが、

なんでも、洗剤不要。なので、赤ちゃんの肌着でも、赤ちゃんがおしゃぶりするようなタオルとかでも、ガシガシ洗えちゃうんだそうです。

仕組みは、マグちゃんの中に入っているマグネシウムの力で水を水素水に化学変化させ、そのイオンのパワーで汚れを落とすんだとか。

皮脂汚れの分解率はなんと普通の洗剤と同じだそうです。

 

ということで、約一年前に買って、ずっと使っていたんです。こちらのマグちゃん▼私はピンク色でした。

これを洗濯機回す時に一緒にポンと入れるだけ。めっちゃ楽。

洗剤、いちいち粉をすくって入れるのめんどくさかったんですよね…。

手についたら嫌だし。(洗剤だし)

 

まぐちゃんには一緒に日付シールがついているので、いつ使い出したか開始日を記入して洗濯機に貼っておけば、使いすぎになる事もありません。

一年有効、かつ、300回は使えるそうなので、毎回洗剤や柔軟剤を買う事考えると、なかなかお得、かつ楽です。

 

洗濯し終わったら、フックに引っ掛けて乾かします▼

なかなか可愛いので、洗濯場の景色を乱すこともありません。

 

皮脂汚れどころか、頑固な汚れはどうしてるのか?

とはいえマグちゃんには限界があります。あまりにも頑固なモノは、水素系漂白剤や、セスキソーダを使って「浸けおき」してから、マグちゃんと共に洗濯機で回します。

どうやらマグちゃんは、セスキや水素系漂白剤の併用OK!混ぜるな危険は一切なしの、極めて安全で使いまわせるアイテムでした。

すごい!めっちゃ便利!!

ちなみに、セスキや水素系漂白剤は、こちらのブログで紹介した、お風呂掃除でも活躍しているアイテムです。

ナチュラルな掃除を初めてから、何が嬉しいって、掃除アイテムが一気に減ったという事!モノが減るっていいですね♪

 

この前「結局どの掃除で何使えばいいのか教えて欲しい」と、質問があったので、それもまた改めて、まとめますです。

 

とにかくマグちゃんおすすめですよ♪

 

関連記事▼

yoriblog.hatenablog.com